娘の超・怖い話…体験

娘の超・怖い話・・・体験

超・怖い話をしたいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

超・怖い話 プロローグ

夏ぐらいの事です。

懸賞に応募したいから、懸賞に当る【おまじない】を教えて欲しいと娘に言われました。

おまじない???

いや、そういうのは担当外です。

 

とりあえず娘本人に簡単なお祓いして、浄化したハガキに住所などを書かせました。

ところでどんな懸賞かと聞くと、お菓子のポイントを集めて送ると抽選で『何か』が当るらしいのです。

お菓子のポイントだって、小学生ですね。可愛いものです。

 

アイツが家にやってきた!

さて、それから2ヶ月ほど経ちました。

もう懸賞に応募した事も忘れていたのですが、娘に荷物が届きました。

差出人は「トップ製菓」、中身は「ご贈答品」とあるではありませんか!

 

当ったんだ!へぇ~凄いね!とか言いつつ娘が荷物を解くのをじっと見ていました。

私もワクワクです。

すると荷物の中か出てきたのは・・・、『超・怖い話グッズ ご贈答品』???

 

どうやら娘は「超・怖い話ガム オリジナルグッズプレゼントキャンペーン」という懸賞に応募したのでした。

オリジナル製品|トップ製菓株式会社
キャラクターやおまけ付き、あたり付きガム...

超・怖い話ガム 第7弾

ちょっと待ってよ。

めちゃめちゃ怖いじゃん、コレ!!

 

超・怖い話の内容はこれだった!

もう箱からして怖いんです。

こんなのが家にあるだけで不安になります。

それがコレ。

トップ製菓 超・怖い話ガム 懸賞

夜、一人で見たら震えるわ!

 

少しだけ中身を紹介しましょう。

トップ製菓 超・怖い話ガム 懸賞

 

中身は文房具なですが、もう怖すぎて勉強どころではありませんよ。

実は私も怖い話が好きなのですが、娘も怖い話が好きだったとは・・・

親子ですね。

 

超・怖い話 まとめ

娘は懸賞に当たって大喜びでした。

中身は怖いけどね。

トップ製菓さん、ありがとうございました。

 

でも懸賞って当るものなんですね。

ちょっぴり羨ましく思いました。

 

コメント