新生活を応援!良いスタートを切るためのお祓い方法

新生活を応援!良いスタートを切るためのお祓い方法 祓い・浄化・魔除け

4月から新生活が始まる方もたくさんいらっしゃると思います。

新しい学校、新しいクラス、新しい職場…などなど。

少しの不安と大きな期待で胸を弾ませているかも知れませんね。

お祓い堂は、そんな新生活を始められる方々を応援しています。

みなさんに良い事がありますように!お祈りしておりますよ。

 

さて、せっかく新しく生活を始めるのですから、余計なモノや余分な事は必要ありませんね。

そういった類のモノを引きずらないようにして欲しいものです。

 

 

スポンサーリンク

塩でカンタン対策!

新しい生活に浮かれてしまい、意外と自分の不調や不備を忘れてしまう事があります。

またスタートで躓かないようにする事も必要ですね。

気持ちよくスタートできるように簡単な『塩』を使ったお祓いを紹介したいと思います。

是非、やってみてください。

 

当日の朝にやる塩のお祓い

新生活初日にやるお祓いです。

朝、準備を整えて家を出たら、玄関先で塩を撒いてください。

その塩を靴でぐりぐりと踏みつけます。

少し塩が残っているようであれば、口に塩を入れて奥歯で噛みます。

舐めるのではなく、噛んでください。

たったこれだけ!

お祓いの効果は抜群ですよ。

 

前日にやっておく塩のお祓い1

朝は忙しいから無理ですって?

そうですね。

確かに初日の朝は緊張するし、慌てていて忘れてしまうかも知れません。

 

では、前の晩に一つまみの塩をお風呂に入れて入りましょう。

これならギリギリ忘れずにやれると思います。

 

前日にやっておく塩のお祓い2

新生活スタートの前日には、時間を作って盛り塩を作ってみましょう。

作った盛り塩は、玄関に置いておきます。

前日の夜なんかは忙しいと思いますし、何をやっても手に付かないかも知れません。

ですが忙しい合間を縫って『盛り塩』を作ってみてください。

作った盛り塩は玄関に置いて、家を出る前にその盛り塩を見てくださいね。

きっと調子が良くなるはずですよ。

 

 

神社やお寺の敷地を通る

もし通学や通勤の時間に余裕があれば、神社やお寺の敷地内を通ってみてください。

参拝までする時間は無いでしょうから、横切るだけでも良いですよ。

神社などは聖域な訳ですから、踏み入るだけでも多少のお祓い効果が期待できます。

塩のお祓いが出来なかった人でもこれならできるかも知れませんね。

 

 

お守りやパワーストーンでの対策もお忘れなく

新生活は、新しい人間関係を作る時期でもあります。

自分が『エナジーバンパイヤ系』や『猛烈エネルギー系』の人に弱いと分かっているのであればパワーストーンを用意しておきましょう。

また『感じる系』の人や『もらいやすい系』の人であればお守りを用意してください。

とりあえず『もぅ、何がなんだか分からないけど猛烈に不安!』という人は、般若心経の豆本はいかがでしょうか?

お守りにもなりますよ。

 

 

新生活を応援!スタートで差を付ける『お祓い塩』の使い方 まとめ

水を差すつもりはありませんが、新生活はウキウキ・ドキドキしてしまいその隙を突かれる事があります。

お祓いやお守りを使って普段通りの自分を意識して欲しいと思います。

また「お守りがあれば大丈夫!」「パワーストーンがあれば大丈夫!」という気持ちも大切です。

心の拠り所があれば、くだらない悪想念や霊的パワーに負ける事もありませんからね。

 

良い新生活、良いスタートが切れるように頑張ってください!

 

コメント