お札やお守りの処分

手水場お祓い堂

よくお札やお守りの処分を依頼されます。

特に誰かにもらったお守りなどは、自分の近くに置いておきたくない事もあります。

しかし邪険に扱ってしまって悪い事が起きたらどしようと考えて、私のところに持って来られるようです。

 

私のところではそういったお札やお守りをお預かりし、保管してあります。

たまに返却して欲しいと連絡があるからです。

ですが、ほとんどの場合はそのまま忘れてしまわれます。

お札やお守りの事を忘れらるなら、それの方が良いと思います。

ですからだいたい1年ぐらいで返却の連絡が無い場合は、こちらで処分したり供養したりします。

 

「返却しましょうか?」との連絡もしません。

だってせっかく忘れていたのに、わざわざ思い出す必要もありませんからね。

 

 

11月に入って、お預かりしているお札やお守りを処分しました。

12月には大祓もありますから、毎年、大祓よりも前に処分するようにしています。

 

皆さんも神社やお寺に出かけて、カラフルなお守りやパワーを感じるお守りに出会う事があると思います。

でも家には以前に授与していただいたお守りが…

少しずつですが、お守りやお札が増えていませんか?

 

神社やお寺に持っていけば処分してくれるところもあります。

自分で処分してしても構いません。

 

今は11月です。

必要なくなったお札やお守りの処分をして、少し気持ちを軽くして新年を迎える準備などいかがでしょうか?

これも心のお祓いだと思います。

 

コメント