霊感を強くしたい人必見!霊感、霊力が強くなる食べ物

霊感や霊力を強くしたい?
それなら一番カンタンな方法は、霊感の強い人のそばにいる事です。
または霊的な場所に行ったり、パワースポットに行くと霊感が養われると言われています。

実はその他にも、霊感を強くする方法があります。
それは食べる事。

霊的なチカラが働く食べ物がありますので、それらを食べると霊力が強くなります。
今回は、そんな霊感や霊力が強くなる食べ物を紹介しましょう。

目次

霊感、霊力が強くなる食べ物

これから紹介する食べ物は霊感や霊力が強くなる食べ物です。
気になったものがあれば食べてみてください。

お餅

お餅は霊力を持つ神聖な食べ物として扱われてきました。
神さまの力が宿るとされる餅は、日本の行事には欠かせません。
食べる事で霊的なチカラが強くなりますよ。

小豆

小豆の赤い色が血や生命を象徴します。
また小豆には邪気を祓う霊力があるとされ、魔除けや鬼の侵入を防ぎます。
食べるだけでなく、持ち歩くことでお守りにもなります。

梅干し

梅の木は霊木とされており、その梅の実には霊力が宿ると考えられています。
梅干しは保存状態が良ければ腐る事がありません。
梅と塩との作用で霊力を底上げしてくれる食べ物です。

ごぼう

地中深くに根を張り、大地のエネルギーを吸収しているごぼう。
栄養価も高く、安定や強さを象徴する食材でもあります。
また霊障などに関連する言葉にも使われる霊的食材のひとつです。

松の実

常盤木と呼ばれ、厳冬下でも葉の色が変化しないため神の木と言われる松。
その松の実は、仙人が食べるものとして有名です。
豊富な栄養から、身体を守る成分まで含まれる松の実は霊力を上げるとされています。

最強の祓いの力を持つ果実、それが桃。
桃は木、実、タネとすべてにおいて霊的なチカラを宿しています。
桃源郷の仙果、不老長寿の果実として扱われてきました。

桃好きは龍神に守れている⁉

余談ではありますが、桃の好きな人は意外と恵まれた人が多いいうのをご存知ですか?
実は、桃は龍神の大好物。
桃をよく食べる人は桃の香りがするらしく、その為に龍神に守られているそうです。
龍神の加護が欲しいなら、桃をよく食すのが良いかも知れませんね。

霊感、霊力が強くなる食べ物 まとめ

言われてみれば「なるほど」というような食材が多かったように思います。

基本的に人間は口からしかエネルギーを摂取できませんので、霊的なチカラも外部から取り込むよりは、食べ物として口から摂取する方が自然と言えます。
もし霊感や霊力を強くしたいと考えている方は、ここで紹介した食べ物を意識的に摂ってみてはいかがでしょうか?









コメント

コメントする

目次