『霊障チェック』もしかするとソレって霊障かも…体調が悪い、ツイてない、精神的な不安など

体調が悪い、ツイてない、精神的な不安…、もしかすると霊障かも『霊障チェック』

体調の変化や考え方が変わることは、誰にでもほぼ毎日起きています。

あまり心配することはないのですが、もしかすると調子の悪いのは霊障の所為なのかも知れません。

霊障に合ってしまったら言動が変わったり、体調が著しく変化してしまいます。それも悪い方へ…

これらは自分ではあまり気付きにくいものです。

 

そこでどういった状態になったら霊障に合っているのかを書き出してみました。

もし調子が悪くなったらこの記事を見てチェックしてみてください。

 

 

一般的な霊障

ある意味では誰でも、どんな時でも霊障に合う可能性があります。

その浮遊霊の最もたるのが浮遊霊です。

浮遊霊はどこにでもいるので注意のしようがないのが難点ですね。

たいていは肩が重くなったり、頭が痛くなったりします。

酷くなると吐き気をもよおす状態にもなります。

病院に行っても、薬を飲んでも改善しません。

病院や薬で改善しない場合は、一般的な霊障に合っていると考えて良いでしょう。

 

 

地縛霊の霊障

浮遊霊とあまり大差ないのですが、浮遊霊はどこにいても憑りつかれる可能性があると説明しました。

しかし地縛霊の場合は、地縛霊のいる場所に近づかないと霊障には合いません。

自殺の名所と呼ばれる不名誉な場所や交通事故が多発する場所、悲惨な事件が起きた場所などには立ち入らない事が重要です。

地縛霊の霊障は、主にその霊と同じ苦しさを味わいます。

霊障としては、何も無いのに突然起こる以上な身体の痛み、皮膚の変色などが多いようです。

またムカムカするような吐き気は、浮遊霊の霊障と共通のようです。

 

 

先祖に関する霊障

稀であり、しかも強い霊障としては、自分の先祖から受ける霊障です。

先祖といえども七代先まで辿るとほぼ他人ですが、それでも血筋という事で霊障を与えてくる嫌な先祖もいるものです。

それでは先祖から受けるかも知れない霊障を紹介します。

 

一般的な先祖の霊障

代々、男性が短命である家は、先祖の霊障を受けていると考えて良いと思います。

ずっと貧乏であったり、仕事運が悪い、家庭内で問題があるのも先祖の霊障です。

家の内部や基本的な生活の状態に異常があるようなら先祖の霊障と考えてください。

私たちの寿命は70~80そこそこですからあまり気付かないのですが、こういった先祖の霊障がある人や家は本家の血筋が途絶えて分家から養子をもらったりして家督を継いでいる場合があります。

長男に生命の問題があったり、長男が子宝に恵まれない時は先祖の霊障を疑うのもひとつです。

 

供養されていない先祖の霊障

すべての先祖がすべて円満に供養されているとは限りません。

分家の分家の三男辺りになると血縁上の繋がりはあっても、実際に顔を見た事が無い人もいるかも知れません。

また近代以前では、身寄りなく亡くなった方をどこかの墓場の隅に埋めて、墓石だけ置いて放置という事も考えられます。

自分たちは知らないけども、そういった先祖がいた可能性だってあるのです。…怖い話ですね。

供養されてない先祖の霊障は、不安感や鬱病などの精神的な攻撃が多いようです。

不眠症などから精神的なダメージを背負う場合もあります。

早く霊障を取り除かなければ人格破壊に繋がることもあるようです。

 

自殺者した先祖の霊障

先祖や近親者で自殺した方がいる場合に注意したいのが孤立です。

自殺した霊は、霊障を与える相手にも自分と同じ状況に追い込もうとする傾向があるようです。

会社での孤立、学校での孤立、家庭での孤立…

そこから自殺へと引きずり込もうとすることがあります。

少し考えてみてください。

先祖や近親者に何人も同じような病気や事故で亡くなられた方はいませんか?

もしあるようなら、引っ張られているという状態です。

 

 

霊障チェック まとめ

霊障に合った人の話は誰でも一度は聞いた事があると思います。

例えば、ある家の方が短期間のうちにパタパタとお亡くなりになる。

でもその死に方が妙に引っ掛かるところがあったり、物凄く稀な死に方だったりと。

他には、今まで行った事がないご先祖のお墓にお参りした途端に調子が悪くなったり、引っ越しした途端に家族の仲が悪くなったり。

これらは正に霊障です。

そして一番注意して欲しいのは、霊障は一番弱いところからやって来るという事です。

家族に小さいお子さんがいたら、まずお子さんに霊障が来ます。

精神的に弱い方がいらしたらその方から霊障が起き始めます。

だから最初は分からない事が多いのです。

 

しかし、怖がってばかりいても仕方ありません。

霊障は跳ね除けることだってできるのです。

自分が肉体的や精神的に充実していれば大丈夫。

少々の霊障が来ても受け付けません。

また霊障を敏感にキャッチして、お祓いを受けたり力のある人に相談する事も必要です。

 

先祖の霊障の場合は、きちんと供養する事で収まる事がほとんどなので必要以上に心配する事もありません。

正しい対処方法をおこなえば、被害は最小限で済ますことも可能です。

後々大変な事に発展する場合もあるので、絶対に放置だけはやめましょうね。

 

コメント