憑りつかれたかも!? – その正体と症状を紹介

お祓い堂

元々は違うページで紹介していたのですが、なんだかアンバランスだったので新しいページとしました。

https://www.oharaido.com/oharai-sugu10

最初は上記のページにあった内容です。

 

さて、「あれ?なんかヘン…」って感じても、それが霊的なものだと判断するのは時期尚早です。

もしかしたら単に具合が悪いだけかも知れません。

しかしどう対処しても「何かおかしい!」そう感じた時は、霊的なものを疑ってみましょう。

では、何に憑りつかれたらどういった症状が出るのか?

是非、参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

憑りついてくる よくないモノの正体とは

一般的に言われる、よくないモノとは5つほどあります。

● 動物霊 ● 低級霊 ● 悪霊 ● 生霊 ● 地縛霊

だいたいがこういったモノが寄ってきて、憑りつこうとしてくるはずです。

纏わりつかれると大変ですね。

では、それぞれにどういった特徴があるのかを見てみましょう。

 

動物霊とは

その名前の通り動物の霊です。

動物霊は誰彼かまわずに付いてきます。

一般的なのが道路で死んでいる動物を見て「可哀想…」って思ったりすると近づいてきます。

「可哀想…」と思ってしまったら、「可哀想…だけど何もできないから付いてきちゃダメだよ」って突き放すのが一番。

何もできないのに八方美人の性格でいると、災いを呼ぶことになるので注意しましょう。

 

動物霊の症状

イライラしたり、凶暴な態度をとります。自分勝手な行動を始めます。食べ物の好みが変わります。

良くも悪くも、臭いに敏感になります。

 

低級霊とは

成仏できずにいる霊や誰にも相手にされない霊(無縁)の事です。

知らないお墓にお水をあげたり、単に波長が合ってしまうと寄ってくる事もあります。

いたずらに怖がったりしない事。

低級霊なので放っておけばその内に居なくなります。

意識すると逆に認識されたと思って派手な行動に出る事もあるので無視を決め込むか、早めに祓ってしまいましょう。

 

低級霊の症状

精神的に落ち込みます。

ネガティブ思考になり、鬱病に似た状態も出始めます。頭、肩が重くなったり、痛くなります。

 

悪霊とは

ある程度の力を持った霊体になります。

今まで嗅いだことの無い臭いや腐敗臭、ゴミなどの臭いを感じるなら悪霊と考えてみてください。

魅入られると祓うのは厄介ですから専門家に相談しましょう。

神社やお寺でお祓いしてもらうのが良いですね。

ただ、日常で力の強い悪霊と出会う事はほとんどありません。

どこか知らない土地の山奥にある祠にお参りしたとか、古い建物や道具に触ってしまった、入ってはいけない場所に踏み入ったなどが無い限り大丈夫です。

古道具市などで得体の知れない物を購入したりするのも危険です。

 

悪霊の症状

顔付が別人のように変貌します。悪態を付くようになります。

近寄りにくくなります。体臭が変わったり、ひどい臭いが漂うようになります。

 

生霊とは

あなたの事を知っている誰かの負の気持ちが生霊です。

負の気持ちが、ある一定量を超えると生霊としてエネルギー化して直接攻撃してくるようになります。

嫉妬や妬み、恨みの念などで生霊化するのが一般的でしょう。

また自分自信が嫉妬や恨らまれている自覚の無い場合がほとんどなので非常に厄介です。

例えば旦那さんの不倫相手にターゲットにされた場合、逆恨みも良いところなので困ります。

生霊は消えることなくずっとあなたに憑りつきます。

あなただけじゃなく周りの人にも被害をまき散らす事も。

 

生霊の症状

疲れやすく、何をやっても上手くいかず根気も無くなります。

ケガをしやすくなります。不眠症は生霊を疑うのもひとつです。

 

地縛霊

元々は悪想念というものだったのですが、地縛霊といった方が理解が早いかもしれません。

生霊にも似ているのですが、個人を攻撃せずにその場所に留まっています。

心霊スポットに行ったり、自殺者の多い場所に無暗に入り込んでしまうと影響を受けてしまいます。

悪想念の場合は、それ単体では何事もありませんが別の悪いモノが寄ってきます。

地縛霊はその場から離れられないように思いますが、強いものになると人に付いて行って不幸をまき散らした後に元の場所へと戻ってきます。

 

地縛霊の症状

突然泣き出す、急に腹が立つなど突発的な感情で行動してします。

ケガなども増えて、死への願望が高まります。

 

その他の霊

その他にも人に憑りつく霊はあります。

先祖からの因縁であったり、自分の行いの所為であったりする事もありますが、まったく関係ないところからの飛び火という事もあります。

ですから憑りつかれた原因を探すのは非常に難しいと言えます。

また、すべてを完全に避け切るのは難しいので、憑りつかれないようにするには定期的な参拝やお祓いが必要です。

 

 

憑りつかれたかも!? – その正体と症状を紹介 まとめ

ここで紹介したものは一例に過ぎません。

もし憑りつかれたモノを正しく判断する事ができれば除霊するのは簡単ですが、かなり力のある人でないと難しいはずです。

ですから特定はほどほどに…

 

一般的には何か異変があれば、即刻お祓いするのが一番です。

霊能力があって自分で感じたり、見えたりすれば他の対処方法があるのかも知れませんが、そうでなければすぐにお祓いしてしまいましょう。

 

自分でお祓いする「セルフお祓い」の方法はこちらをご覧ください。

https://www.oharaido.com/oharai-sugu10

 

いつまで経っても不調からの改善が見られない場合は、早く神社やお寺で相談してくださいね。

 

お祓い堂
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お祓い堂をフォローする
お祓い堂

コメント