お盆期間中にやってはいけない7つの事!

お盆期間中にやってはいけない7つの事!

お盆って何だろう?という記事は前回書きました。

それがこちら。

お盆とは?お盆でやること&準備の紹介!
8月に入ると暑さも更に強くなるように感じます。 8月の1週目には地域のお祭や花火大会などイベントが目白押し。 そしてお盆休みを迎えると田舎に帰ったり、海や山へと出掛ける事でしょう。 いや~、夏休みってホントに楽しいですよね...

 

今回は、お盆でやってはいけない事をご紹介したいと思います。

意外とお盆期間中やってはいけない事が多いのでびっくりしますよ。

それでは、どうぞ。

 

 

お盆期間中にやってはいけない7つの事

ご先祖様を迎え入れ、供養して、送り出すのがお盆でする事です。

しかしこれとは逆に、お盆期間中にやってはいけない事があります。

意外と知られていない事や何でこれがダメなの?という事もありますので、解説を入れながら紹介していきましょう。

 

飾ってはいけない花

当たり前といえば当たり前の事なのですが、トゲや毒のあるような花を飾ってはいけません。

あと、匂いのきつい花や赤い花もダメとの事です。

もっと言うと、花びらではなく、花そのものがポトっと落ちてしまうものは縁起が悪いとされています。

これらはお盆だけに限った事では無いようにも思いますね。

でも、造花は飾っても大丈夫のようです。

 

海や川などの水辺に行く

もう分かりますよね。

引っ張られる!という事です。

引っ張られるのは足だけじゃありませんよ。

 

もう昔からずっと言われてる事ですから、この時期に水辺に行くのは止めましょう。

お盆に台風が直撃して「ちょっと海の様子をみてくる…」や「田んぼの用水路をみてくる…」というのは、完全なフラグなので止めてくださいね。

 

殺生をする事

むやみやたらに生き物を殺す事は無いと思いますが、このお盆の時期は特に気を付けてください。

一番やってしまいそうなのが釣りです。

お盆休みなので釣りへ行こう!というのは、2重の意味でフラグですよ。

後は蚊などの虫ですね。パチン!ってやってしまいがちです。

やるなとは言いませんが、見逃せるものは見逃してあげてください。

子供と一緒に虫取り…、微妙ですね。

 

針仕事をする

ちょっと謎なんですが、お盆中の針仕事はダメなようです。

ご先祖様が帰ってきているのに仕事をするのはダメという事なのか、針仕事でケガをして血を流す事がダメなのか…ハッキリした事はよくわかりません。

でもお盆でやってはいけない事の上位に入るほど有名なものです。

ですからお盆期間中の針仕事はやらないようにするのが吉ですね。。

 

祝い事

引っ越しが祝い事なのかは別にして、引っ越しや結婚などはやめた方が良いようです。

聞いた話ですが、お盆期間中にお誕生日がある人はお盆が明けてからお誕生日会をするとの事です。

他にも車の納車や転職などもダメとの事らしいのですが、ある意味どうしてもその時で無いと無理!との事なら仕方ないとは思いますけどね。

でも結婚式や入籍は日にちをずらせば済むことですから、慌てずにゆっくりと結婚しちゃってください。

結婚したら先は長いワケですから急ぐ事はないですよ。

 

お見舞いに行く

気持ちはわかります。

折角の長期休暇ですし、田舎に帰ったら知り合いが入院してたという事もあるでしょう。

でも、お盆中のお見舞いはやってはいけない事です。

理由は、単純に縁起が悪いからです。

亡くなった人を想ってお墓参りする時に、同じように病人を見舞うというのは見舞われた方も嫌な感じがしますよね。

亡くなった人と病人を同列に見ている感じしますよね。

という訳で、お盆中のお見舞いは相手の事を想って止めておきましょう。

 

他の人のご先祖に世話を焼く

お墓参りに来た時、となりのお墓が汚れていたからついでに掃除してあげる…とかはやってはいけません。

水をあげたり、お花を供えたりするのも同様です。

灯篭流しで他の人の船を触ったり、知らない人の精霊馬や精霊牛に触る。

消えている知らない人のローソクを付けてあげるなど、良かれと思って他の人のご先祖に世話を焼いてはダメ。

俗に言う「付いて来る」という状況にもなりかねません。

薄情のようにも感じますが、お盆は自分のご先祖様の供養だけに集中しましょうね。

 

 

お盆期間中にやってはいけない7つの事! まとめ

いろいろとお盆にやってはいけない事を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

なるほど!と思うものもあれば、???というものもありました。

細かいことを言えばもっとあるのですが、ここで紹介した事が一般的なことだと思いますので、これだけ守っていれば大丈夫だと思います。

紹介したもの以外の『お盆にやってはいけない事』を知っていれば、お祓い堂にも教えてください。

よろしくお願いします。

 

少しお盆への意識が変わったかも知れませんが、あまり神経質にならずにいつもと同じで大丈夫です。

ただ、水の事故などはいつも以上に気を付けてください。

お盆という事だけじゃなく、夏場は水辺で事故が多発します。

どうしても海や川へ出掛ける人は、水の神様や龍神への参拝もお忘れなく。

 

 

コメント